かかる費用

このページでは斎場の料金や香典返しなども含めて家族にかかる費用とその相場、そして葬儀の内容などを紹介します。

基本プランにおける家族葬の費用相場と葬儀内容

葬儀費用は地域差もありますが、家族葬を扱っている葬儀社の基本プランを調べてみたところ、40万円台から70万円台といったあたりが相場のようです。

これらの基本プランに含まれるのは、主に以下のような項目です。

  • 斎場の料金や香典返しなども含めて家族にかかる費用とその相場、そして葬儀の内容などを紹介お迎え~安置
    寝台車、ドライアイス、枕飾り
  • 納棺
    棺、仏衣一式、棺用布団、役所や火葬場の手続き代行
  • 通夜~告別式
    寝台車、生花祭壇、遺影写真、受付セット、司会スタッフ
  • 火葬
    骨壺・骨箱
  • 式後
    自宅飾り

逆に別料金としている葬儀社が多いのは以下のような項目です。

  • お迎え~安置
    安置料金
  • 通夜~告別式
    葬儀場利用料金、運営スタッフ、火葬料金
  • 火葬
    骨壺・骨箱
  • 式後
    会葬礼状

このように同じ家族葬であっても基本プランに含まれる要素は細かく違ってきます。

依頼をする際には総額だけで決めずに、全体の流れを説明してもらった上で、別料金になる項目は何かをしっかりチェックしましょう。

家族葬の費用に影響する注意ポイント

オプション項目で不要と思われるものは外せばいいのですが、諸事情で外せないとなった時、注意したいのが香典返しや食事会
これらは別料金になるケースが多く、家族葬とはいえ、家族以外のごくごく親しいヒトに参列してもらった場合、常識として対応しなければならない点でもあります。

また、葬儀場や斎場などの利用料金は使う施設によって異なります。
民営公営かによっても金額が違うので、スケジュールとの兼ね合いもありますが、その地域で実績のある業者ならリーズナブルな施設をコーディネイトしてくれるでしょう。